読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cross the river of the night

気になるもの、食べもの、いろんなことを書き散らします。

今年初めての収穫。そして、容器の変更

こんにちは、モンドです。

今年初めて挑戦したトマトの水耕栽培。

1か月前には、小さな実がつきました。

www.yorunokawa.com

その実がやっと赤くなり、子供と一緒に初めての収穫です。

f:id:mondo0023:20160615230125j:plain:w300

成長中の実の数を数えると60個ほどありました。
このまま上手く育つと、70~80個ほどは取れそうです。

虫や病気にもならず、養液を追加するだけの日々です。
今のところ、大成功!という感じです。

気づいたこと。栽培容器は大きいほうが安心。

トマトの水耕栽培は、ペットボトル栽培だと、厳しいです。
今まで2リットルのペットボトルを加工した容器で育てていましたが、
ちょっと小さすぎる感じになってきました。

トマトは、大きくなると毎日かなりの養液を消費します。
今では1日500mlほど消費しています。
2リットルのペットボトルの容器では、養液は1リットルほどしか入らず、 1日チェックできない日があると、養液が空になりそうで怖い、

そこで、ダイソーで4リットルほど入るプラスチックボックスを買ってきて、 ペットボトルの上部分を置けるような蓋を発泡スチロールで作りました。b これで、もっと養液を吸うようになっても大丈夫。

このまま無事に育ってくれ~。

それでは、また。