読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cross the river of the night

気になるもの、食べもの、いろんなことを書き散らします。

鎌倉乃フクロウの森は、また行きたくなる癒し空間でした

こんにちは、モンドです。

www.an32.jp
あんみつさんのこの記事を見て、鎌倉にもフクロウの森があることを知りました。
自分もフクロウに癒されたいと思い、家族にはなすとみんなノリノリ。
ということで、鎌倉乃フクロウの森に行ってきました。

鎌倉乃フクロウの森へ

鎌倉に行くのは数年ぶりのこと。

お店の地図をみると小町通りの最初のほうにあるということで、
フクロウを展示できるような場所があるのかなーと思いながら、
歩いていくと、最初の十字路をすぎたところでお店を発見。

って、このビル、以前鎌倉に住んでた時に通っていた耳鼻科のあるビルじゃないですか! Σ(゚Д゚)

お店は3階。耳鼻科も3階。え?雑居ビルの一室なの?
と思いながら、3階に上がっていくと、本当にビルの一室に鎌倉乃フクロウがありました!

f:id:mondo0023:20160514024847j:plain

f:id:mondo0023:20160514024850j:plain

耳鼻科も健在で、ちょっと懐かしい気持ちに。

早速入ってみます。
入場料を払い、入り口でフクロウの撫で方や注意事項を聞いている横にも、もうフクロウが!

f:id:mondo0023:20160514220854j:plain

そっと、頭の後ろを触ってみると、ふわふわで指がめり込む! これほど、柔らかいとは思ってみませんでした。

鎌倉乃フクロウの森の内部

鎌倉フクロウの森の内部ですが、雑居ビルの一室なので、それほど大きくないです。
ほぼ壁に沿って進む一方通行の通路があり、森の中をイメージした内装になってます。
普通に歩けば、1分もかからないくらいです。 f:id:mondo0023:20160514231020j:plain

私たちがいた最後のほうは、フクロウを触っていても後ろで次の人が
待っている状態になってました。
10組もいればいっぱいだと思います。

ただ、2~3周すれば十分なので、回転は早そうです。

入り口の横にちょっとしたお土産コーナーがあり、フクロウグッズなどが 売ってましたよ。

やっぱりかわいい・かっこいい!!

ここには、大小あわせて十数匹のフクロウがいます。

おっきいのやら

f:id:mondo0023:20160514222116j:plain

ちっちゃいのやら

f:id:mondo0023:20160514222803j:plain

やっぱり大きいのは迫力があります。羽はちょっと固めです。

横から見るとかっこいい

f:id:mondo0023:20160514233746j:plain

首も180度まわります。

後ろが気になるのか、ぐにゅーと後ろを向いていました。 f:id:mondo0023:20160514233422j:plain

f:id:mondo0023:20160514233429j:plain

ハリーポッターでおなじみのシロフクロウも。

この子だけは、ずっと嘴をカタカタならして、触ろうとしても嫌がっていたので、 さわれませんでした。 f:id:mondo0023:20160514222621j:plain

チャコモリフクロウのチャコ

f:id:mondo0023:20160514222836j:plain

アフリカオオコノハズクのジャック

f:id:mondo0023:20160514232754j:plain

毛づくろい?

端正な顔も、 f:id:mondo0023:20160514223107j:plain

羽を広げてるときには、ちょっとかわいく。 f:id:mondo0023:20160514223111j:plain f:id:mondo0023:20160514223105j:plain

まとめ

鎌倉乃フクロウの森は、一度に十数匹のフクロウをさわれて、すごく癒される場所です。
駅から小町通りを歩いていくと右側にあります。
ビルの1階に大きな看板もあるので、見落とすことはないはず。
機会があれば、ぜひどうぞ!
時間制限もないので、すいているときはゆっくり見れそうです。

ただ、フクロウたちは、足環をつけれられて飛べない状態なので、
ちゃんと交代でやすめているのかな?とちょっと心配。

あ、京都と同じくリスもいましたよ。

鎌倉乃フクロウの森

http://owls-f.sakura.ne.jp/store/kamakura.html

それでは。